宮古島のGWが快晴過ぎる

ハイサイ!週間天気予報を裏切って毎日夏日が続いています。徐々に水温も上がってるみたいで海で遊んでるのをよく見かけます。もう少し水温が上がったら泳ぎに行きたいな。

沖縄とか南国のリゾートに行く前に一眼レフ、ミラーレス、ドローンにお勧めしたいものが一つあります。もう使ってる人も多いと思いますがカメラ初心者にお勧めしたいのは、偏光フィルター(PL)です。海で撮った写真をあとで見て見ると海に反射した写真が多く思ってたのと違うって経験はありませんか?偏光フィルターを使えば反射している光を抑えることができます。イメージとしてはサングラスです。リゾート必須のアイテムなんですが人間の目もカメラのレンズと同じように考えればイメージしやすいかな?

 

 

水面の反射がかなり少ないです。フィルターも良し悪しなので選択肢にあれば写真の幅が広がると思います。

簡単な注意点としてはPLフィルターを使うと少し暗くなります。普段の撮影とシャッタースピードが変わるので、手ぶれに注意が必要ですね。逆光での強過ぎる光には効果が出にくいです。太陽の横、斜めからの撮影がオススメです。反射光を取り過ぎると臨場感がなくなるのでその場のコンディションに合わせてフィルターを使ってみてください。

海の上でのドローン撮影の場合は一眼、ミラーレスに比べて必要頻度が高いので必須アイテムだと思います。まだ試してないなら一度使ってみると面白い思います。買う時はCーPLフィルターがいいと思います。値段も安いのが数千円から数万円とフィルター径や薄さなどで変わってきます。最近86mmのフィルターを買いましたが大きいサイズは選択肢も少なく高いのが多いので出費が痛いです。笑

レンズの数だけ揃えると大変なことになるので普段よく使うレンズか風景用の広角レンズが最初はいいかな。

ドローンのフィルターは選択肢が少ない上に粗悪品が多いのでよく調べて買ってください。ジンバルとの相性(重さ)もあります。使ってみて駄目だったってならないように徹底的に調べた方がいいです。カメラのフィルターに比べて情報が少ないので不安なら使ってるドローンの純正品がいいと思います。

フィルター一枚で今までとは違う写真が取れるので沖縄、海外のリゾートに行く際は是非検討してみてください。普段と違った写真で理想の一枚に近づくかもしれません。

最後に宮古島の暑さにやられて寝付けない時は冷えピタが最強だと思ってるので暑さにやられて寝付けない時はおでこと首に貼ってください。それではまたね。

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP